FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り

昨日は水稲の師匠の稲刈りのお手伝いでした。もち米なのでコシヒカリより1ヶ月ほど早くなります。
稲刈り2

この集落では寒暖の差が激しく美味しいお米が採れるため昔から水稲栽培が盛んでした。今は『盛ん』というよりは『守る』という言い方が正しいかもしれません。山奥の農村にありがちな問題の中で新参者の私たちがどのように関わっていけるのかまだ定かではありませんが、守る人からお米について教えていただいています。
とり被害
畦道を歩くと穂先が荒らされている稲がありました。鳥にやられたそうです。
さる被害
こちらはさる被害。うまく写っていませんが、水が抜けないところだと稲の上に座ってご飯をいただくそうです。さるめ。
稲刈り1
コンバインで収穫。刈取りから脱穀、ある程度の乾燥までをこの一台でやってしまいます。
稲刈り4
すでに美味しそうですが、ここからはライスセンターに運んで精米してもらいます。
師匠は全然元気ですが、私は三枚のもち米でヘトヘト。コシヒカリはこの何十倍もあるのであと1ヶ月、鍛えておかねばと思います。
スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

勉強会

今日は秋野菜のお勉強会に行ってまいりました。
勉強会
私たちのような初心者にとってこういう勉強会はありがたいです。秋野菜に限らず地域でどんな農業が望まれているのかよくわかりました。直売所に卸す野菜づくりが対象ですので農薬や肥料の使い方も説明がありました。年々、温暖化の影響で天気が安定せず、害虫の発生もここより寒い地域にも見られるようになっているそうです。農家に厳しい状況なのだなぁと改めて感じました。

気球

途中、河川敷に気球が飛び立つ準備をしていました。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

みのりの秋のおすそ分け

ブルベリー1
本日はご近所の先輩、クリキさんの農園でブルベリーの収穫。ブルベリーは木になるのですね。
ブルベリー2
たわわです。
ブルベリー3
うちの畑にも植えよう。来週また来ます。

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

群れ

京都の市街地に猿が出没したとニュースになっていましたが、この辺では珍しいことではありません。
しかし、大きな群れが集落側に移動してくると、やっぱり注意が必要です。そして数日前からおさる御一行さまがうちの裏山あたりに移動してきています。
さる1

子ザルと母ザル?
さる2

写真は大きな群れが道路を横切った時に急いで撮ったもの。多分十数頭ぐらいの群れの最後の数頭です。
さるは近くまで寄れません。これでも結構ズームで撮影しています。

鹿は車のライトに動けなくなってしまうのか近くまで行ってやっと逃げる感じ。
さるはリーダーや見張り役までいて隙がない。厄介な動物です。
ワイルドだぜぇ。サファリパークだぜぃ。
しか
群れた猿は実りたての農作物を根こそぎ持って行ってしまいます。稀に人に出くわして、それが女性だったりすると襲ってくることもあるそうです。
稲刈り目前の田んぼにも入ってきたので昨日から用心棒が配置されました。
カカシ
すごい癒されちゃうんですけど。

うちの畑もまだ取られるものないんですが、囲いは頑丈なものを作ってもらいました。まだ入られたことはありません。
ていうか、お猿さんは美味しいものがあるかないかよう知っとる、ですって。
柵

まだ何もない畑なんですが、名前が決まりました。このみぼら農園です。

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

お風呂

浴室は、なかなか趣のあるタイルのお風呂でしたが、細かな破損箇所があったり、脱衣所がかなり狭かったり全面改装となりました。実は、大手メーカーのシステムバスを入れたので「古民家再生」などと言えない部分ではあります。しかし、これからの人生を過ごしていくのに、特に寒冷地、ここはちょっとの新しさと便利さを取り入れるのも選択肢としてありかなと思います。
私たちが手を入れたのは脱衣所です。二階への急階段を無理に仕切ってお風呂を増築してあり、脱衣所は猫の額ほどのスペースでした。
20170825210754b12.jpg

大工さんが施工した脱衣所の塗装をしました。四方の壁は下塗り材と漆喰を、天井にはオスモ塗料を塗りました。
漆喰はクロス張りより費用が高いと思いますが、自分たちで塗ることで費用を抑えています。

201708252105186db.jpg
古い家の中に新しいシステムバスがあるわけですが、2つの空間をつなぐ脱衣所の白い漆喰はどちらの雰囲気にもあっているように感じます。素人が塗った壁なのでよく見るとムラムラですが、漆喰の良いところでムラも味に変わり、あまり気になりません。
洗面台もシステムキャビネットですが、すっきりした印象にしたくて上半分をキャンセルし別で気に入ったミラーを購入しました。
20170825210517204.jpg

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

草に聞く2

昨日の記事で雑草の参考にしたのは自然農法という本の“生える草からみた土ステージと適した野菜・作物"でした。
質問があったので、追記しておきますね。

診断

黄色いアンダーラインが単体で生えていた雑草。赤いアンダーラインが多くみられた雑草です。
ススキを除くイネ科のイネ科の雑草、チガヤ、シロザ、アカザはこの時は判別できませんでした。
これに当てはめてなんとなーく、うちの畑は普通地から肥沃地の間なのではないかと考えたわけです。

他にもコアカソ
コアカソ
ネジバナ
ネジバナ
ヤイトバナ
ヤイトバナ
川側の土手にはクマザサも多く生えています。
クマザサ

草の声、何を言いたいのか‥もっとわかるといいのですが。

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

草に聞く

畑の耕作について主人と意見が分かれていました。
10年ほど放置されていた休耕田なので荒れてはいるのですが、地力は高いとして肥料は入れないと主人は言います。
「いやいやいや、、全く入れないってことはないんじゃないか、本にもネットにも窒素やリン酸カリウムを補ってって書いてあるし‥草刈りの草をすき込んだから分解するのにまた栄養分が使われてしまって‥」ていうのが私の意見。本やネット情報で得た知識ありったけで戦います。
結局、納得できる説明もないまま、とにかく土地を信じてやってみようという方向に。

草ボーボーな荒地でため息ばかりの時もありました。
しかし、よくみると草だらけではありますが都市部の雑草とまったく違うのですね。

ツユクサ
つゆくさ
ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ
ハコベ
はこべ
ホトケノザ
おどりこそう

イネ科の雑草は多種多様のようです。
ススキは入り口付近に多かったですが、全体をみると所々点在している程度、背の高い草が耕地に比べ少ないことから鹿などの餌場になっていたのではないかという話も聞きました。

痩せた土地を好むスギナ、ヨモギは所々に単体で生えていました。
都市部では必ず見られたセイタカアワダチソウやセイヨウタンポポ、ミントは全く見られませんでした。

なんとなくですが、全くの痩せ地ではないような気がしました。
雑草診断は絶対ではないようですが、私が雑草から学ぶことは確実に多いようです。
雑草の写真たくさん撮りました。またアップします。

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

避暑地

桜の苗木
この辺りは、山あいになるので都市部よりは涼しいのですが、屋外では暑さを感じることもあります。庭に植えた桜の苗木も水やりが良くなかったのか枯れてきているようです。

近づいてみると‥‥おや?

何か1

さらに近づいて‥‥‥おやおや?

何か2

お休みしてたのね(^。^)

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

ヤマユリ?

この辺りはササユリの群生地だったのよ、と聞いたことがありました。

別名ヤマユリと呼ばれる薄桃色の百合で人の手で栽培することも難しく、最近ではほぼ見られなくなったそうです。
お盆のある日、石垣の植え込みから可憐な百合が‥にょきにょきっと。
ささゆり


ちょうど台風が来ていたので2本ほど根元から折れてしまいました。
せっかく咲いてくれたのに。

ササユリ?


ところが、通りがかりのKおじさん、
「あ、あれねー百合じゃなくて彼岸花の一種だよ。葉がないだろ。
後から生えて来るんだよ。水仙みたいにね。毒もあるから気をつけてね」


えっ? 毒ですと?

いろんな人に、ササユリが咲いたって言ってしもた。。。。


夏水仙でした。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

きゅうり

我が家は空前絶後のキュウリブーム
キロ単位で消費しています。高血圧まっしぐら。まあ、夏夏の塩分補給にはこれぐらいがいいのかも。

きゅうりの醤油漬け

キュウリ漬け物

きゅうりの佃煮‥の途中 (完成品の写真撮るの忘れました。)

きゅうりの佃煮

漬物名人のアキコさんからキュウリと一緒にレシピをいただいたことがきっかけ。
調味料の配合云々よりももうひと手間のアドバイスがうれしい。
思えば、今までの我が家の料理は手抜き料理の暗黒時代でした。
こうして手間をかけた料理、愛おしさも手伝って美味しくてたまりません。

キュウリレシピ

うちの畑のキュウリもそろそろです。

キュウリ8月15日

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

プロフィール

このみぼらの嫁

Author:このみぼらの嫁
岐阜県 郡上市和良町の山間で農業を始めました。

最新記事
応援お願いします
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。