FC2ブログ

ホタル

ホタルの季節です。



高感度のカメラで昨年の和良町のホタルを写した動画を借りてきました。
ゲンジボタルの儚い光、仲間と同調しながら翔ぶ風情は普通のカメラやスマホでは捉えられないのですね。
この動画が一番、肉眼で見える蛍に近いと思います。

数年前にテレビで取り上げられたのを機に県内外から人が来るようになり、交通渋滞やごみの問題が深刻となりました。車のライトや大きな音、カメラのフラッシュ、防虫スプレーは蛍にとって良くありません。

これではいけないと有志が集まり蛍を守る会の活動を開始しました。私たち夫婦も昨年からこの会に参加させていただいています。

蛍の守り方には様々な取り組み方があります。自治体によって蛍や蛍の餌であるカワニナを放流したり、積極的に数を増やす活動が多いのですが、和良町の蛍を守る会は見守る事が信条。蛍の発生には手を加えない、蛍の発生状況の観察とシーズン中観にきてくれた人がホタルに正しく接していただけるように臨時の駐車場と遊歩道を整備するなどしています。

20180620075432c89.jpg

蛍は鬼谷川沿いの山側の森に発生します。
国道から一歩入った800mほどの遊歩道になっています。
外灯など無く森が大きなスクリーンのように見えます。月が出ない日は飛んでいるホタルの光が水面に移り、雨があがった暖かい日はホタルが山の方にゆらゆらと登っていきます。

20180612011356d43.jpg

遊歩道のちょうど蛍が多く発生するあたりに栗の老木があります。この木は枯れる前から毎年蛍たちを見守ってきたのだと思います。
映画に出てきそうなシンボル的な木なのですが、残念ながら夜は見えないので観光客の目に触れることはありません。
20180620075430be9.jpg


栗の木が喜んでいる、この環境を共有できることが幸せです。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

老木から一本すっと生えた若い枝が美しいですね。
実は我が家も本日蛍を見に行きます。この先もずっとずっとこの地で蛍が飛ぶことを祈らずにはいられません。
見守るを信条とする会、何て素敵なのだろうと思いました。

ぽこ33さんへ

お返事遅くなりました。
ぽこさんとこもホタルでるのですね。大切にしたいものです。
ぽこさんのゼロウェイスト運動。まさしくそういうことですよね。

プロフィール

このみぼらの嫁

Author:このみぼらの嫁
岐阜県 郡上市和良町の山間で農業を始めました。

最新記事
応援お願いします
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: