FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月初旬

20170701045528edf.jpg
出遅れているにもかかわらず、畑に対して若干小さめの耕運機で耕し始めました。主人がとにかく頑張りました。

移住当初から周囲の方々が、どこかに中古の大型耕運機が眠っているんじゃないかと探してくれましたが、なかなか見つかりませんでした。最近では、日本製の中古耕運機は海外で高値で取引されるため国内の流通量も少なく、ひと昔前より高額になっているらしいです。そういう背景も新規就農者にとっては引き継ぎづらい理由の1つなんですね。
ありがたいことに自分の大型耕運機を使っていいよと言ってくれた方もいらっしゃったのですが、超初心者の私たち、荒れ果てた耕地を高額な耕運機で耕す勇気がなく、とりあえず家庭菜園用の耕運機を購入しました。

小さっ❗️

でも小さな私たちの一歩です。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

このみぼらの嫁

Author:このみぼらの嫁
岐阜県 郡上市和良町の山間で農業を始めました。

最新記事
応援お願いします
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。