FC2ブログ

仕切り

昔の家の建て方、伝統構法というのだそうです。現代の建物との大きな違いは継手とか仕口とか耐震、免震とか難しいこともいろいろありますが、あくまでも私の主観ですが、空間の仕切り方だと思います。
現代の在来構法ではボードやパネルで一面を隔ててしまうのに対し、伝統構法では塗り壁と建具で仕切られています。開けることもできる自由な区切りです。
驚くことに、建具の仕切りはこの家でも17面ほどあります。

20170928120758b33.jpg

プライバシーの問題やこれから経験する冬に向けて断熱などの問題もあると思います。
201709281207589a2.jpg

数年間空き家であった影響も大きく、障子紙は破れ、格子の木は陽に焼け窶れてしまっています。
201709281207589c5.jpg

しかし、古来からの様式美は素敵なインテリアで飾らなくてもそれだけで家の表情を感じることができます。
20170928120758c51.jpg

どのくらいかかるのかわかりませんが、ここは少しずつ少しずつ自分たちで直していくことにしました。
20170928121010ad3.jpg

新たな脅威も発生していますが‥‥頑張ります。

201709281210101a3.jpg

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^まちです。

十分すぎる、趣と雰囲気~^^

私も父方の兄弟姉妹、7人いますが、・・・
1名を覗き、みんな大きな農家に嫁いているので、・・・

重工な農家の古民家は、子供頃、よく遊びに行きました。^^
今となっては、みんな(叔父叔母宅)立て替えてしまって、逆に懐かしいです。^^

猫ちゃんもやんちゃになってますます可愛いですね~^^

No title

こんばんゎ〜

お部屋から見える風景が素適すぎます(〃艸〃)
まるで絵画みたいですね。

古民家・・
断熱も問題などあるのでしょうけど、
この雰囲気に憧れます。
大変でしょうけどリフォーム頑張ってくださいね。
今後の変化を楽しみにしています。

まちさん、こんばんは

ありがとうございます。

地元の人は、物好きねーと言いますし、私たちが入らなければ取り壊される予定だったようです。家が生き返って喜んでくれていると嬉しいです。私たちも、冬はこれからで、喜ぶのはまだ早いのかもしれませんが(^。^)

YOUさん、こんばんは

ありがとうございます。
YOUさんのインテリアブログを意識して書きました(^。^)

あ、冗談です。YOUさんのモノトーンのお家はいつ伺ってもため息が出て憧れますですよ。
古民家ならではの良さは家具などが入るとちょっと台無しで写真撮るときは、寄せてますからねー

モダンなお家と我が家、言うなれば真逆の世界なんですが、本当に参考にさせていただいてます。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

このみぼらの嫁

Author:このみぼらの嫁
岐阜県 郡上市和良町の山間で農業を始めました。

最新記事
応援お願いします
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: